- - -
×閉じる
  1. ホーム
  2. Q-mastの取組み

Q-mastの取組み

次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画

株式会社Q-mastは、社員が仕事と子育てを両立させることができ、
社員全体が働きやすい環境をつくることにより、
全ての社員がその能力を十分に発揮できるよう、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間

2022年4月1日 ~ 2027年3月31日(5年間)

2. 内容 

目標1:社員のワークバランスの実現に向けた取り組みを推進する

社員のワークバランスを実現するために、計画的な年次有給休暇の取得を推進する。

≪実施期間≫2022年4月1日より

目標2:社員の育児休業取得の促進活動を実施する

社員より本人または配偶者の妊娠・出産等の申出があった際に、希望者を対象として、育児休業制度等に関する個人面談を実施する。
育児休業を取得しやすい雇用環境整備のため、育児休業に関する相談窓口を設置する。

≪実施期間≫2022年4月1日より

女性活躍推進に関する行動計画

株式会社Q-mastは、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づき、
女性の管理職を増やし、女性が活躍できる職場環境の整備を行うため、次の行動計画を策定する。

1. 計画期間

2022年4月1日 ~ 2027年3月31日(5年間)

2. 内容 

目標:管理職(課長職クラス)の女性労働者を1人以上増やす

実施期間 具体的な取組み事項
2022年10月~ 自己申告票〔希望する職種や部署・勤務地等の確認シート〕により
女性活躍推進に関する意識調査を実施(女性社員を対象、年1回)
2022年11月~ 調査結果をもとに、育成面談及びフォローアップを実施
※将来のキャリア形成に向けた支援実施
2023年4月~ 若年社員及び中堅社員を対象に、キャリアプランをテーマにした
講師派遣型の研修を実施
2024年4月~ 将来の女性管理職候補者を、女性リーダー及び管理職育成に
特化した社外研修に派遣
ページのトップへ